ファンである田中裕二さんのことを1年に365個、つらつらメモします。
検索フォーム

プロフィール

ウーチャカのファン。性別は、女。

ウーチャカランド

Author:ウーチャカランド

今までのアンケート結果

2013.1.10~4.7
質問:「正直なところ、ウーチャカ、太田さんどちらが好き?」
ウーチャカ 119票
太田さん 18票
甲乙つけがたい 16票

2013. 4.8~7.4
質問:「ウーチャカと太田さん、結局どっちがカッコつけてる?」
ウーチャカ 14票
太田さん 57票
どちらもカッコつけてない 7票
両方カッコつけすぎ 2票

2013.7.5~10.16
質問:「ウーチャカは司会進行が上手いと思いますか?」
ファンだから上手いと思ってしまう 11票
客観的に見たって上手い 51票
下手(ちゃんと理由も言えるよ) 1票
嫌いだから下手に見えてしまう 0票
いろいろ考えたが、普通だと思う 7票

2013.10.17~2015.12.07
質問「太田さんのウーチャカへの説教or罵倒中あなたは?」
太田さんの言っていることがほぼ100%正しいのでしかたないと思う 22票
ウーチャカの代わりにいつのまにか太田さんに反論している 32票
太田さんの言うことが半分以上正しいので困ってしまう 17票
ただ悲しい 8票
ウーチャカが平気(右から左)なので自分も平気 124票

月別アーカイブ
QRコード

QRコード

  28日の「カーボーイ」。
ウーチャカ得意の分野、「松田聖子さんの曲で夏の直前に聴くとよいのは何の曲か」の話。
太田さん「ピュアピュアリップス・・・・・」
ウーチャカ「それは、ロックン・ルージュ。それは、春聴いてください」「青い珊瑚礁」は「まだ早い」、「小麦色のマーメイド」は「まだまだ。8月!」、「制服」は「ダメ!3月」 。今(夏の直前)聴いていいのは、「夏の扉」と「レモネードの夏」と「渚のバルコニー」だそうです・・・・・。  
 思い出して、今やウーチャカ自身も恥ずかしがる「Quick Japan」volume19 田中裕二2万字インタビュー」を見てみると、このときウーチャカは「松田聖子裏ベスト3」として「レモネードの夏」「制服」「蛍の草原」を選んでいて、コメントでは「レモネードの夏」は、確かに「もうすぐ夏っていう季節感の歌なんです」と言っているけれど、「僕は毎年5月くらいに聴くんですよ」。 「蛍の草原」は、「夏の夜中から夜明けの夏」(ちょっと意味不明?)と言い、「夏の曲は、夏の直前に聴くのが一番いいんですよ」と、言ったことになっている。
 28日の「カーボーイ」。マイクを持つ手、というのは人によって右手左手、だいたい決まっている、という話。
ウーチャカは、意識していないがだいたい右手で持っているが、テレビで田原俊彦さんの歌を歌うときなどは、右手で振りをするので左手でマイクを持つことになり、かなり違和感があるらしい。
太田さん「営業のときのハンドマイクは俺、絶対左ですもんね、自分が上手だから、おそらくそうなってんだよね。・・・じゃないとしゃべりづらいから」 ウーチャカ「・・そうだね、で、俺は右で持って左手で突っ込むから、太田さんをね・・・」
太田さん「そうだ、そういうことだ・・・自然とそうなってるんだ」
ウーチャカ「自然となってんだよ。マイクで突っ込むことできないからね・・・」
なるほどねえ・・・。


確かにそうでした。
マイク 
 
営業じゃない、かつ2人の並びが異なった場合、こうなってた
2人の間にどなたかが入る場合

  もしかしたら、太田さんは、もともとマイクの効き手が左なのかもね。特に調べる気は無いけれど(笑)
 
   28日の「小島慶子キラ☆キラ」で、毎日いろいろな道を散歩しているという、猫が大好きな人が、法則を発見したという投稿があった。
その法則とは「1000歩に1匹」だそうだ。
5286歩を歩いたときは、5匹、3105歩のときは3匹みつけたそうだ。今のところ法則は破られていないそうだが、「残念なことに、みんな触らせてくれない」と、ウーチャカの言うようなことを書いていた。
 私も歩くときはかなり歩くけれど、そんなに猫は見かけない。見かけたときは、反射的にウーチャカを思い出すけれど。
 たぶん、猫好きな人は、猫を探しながら歩いているようなところがあるのだろう。
ウーチャカに、この法則について伺いたいものだ。
  26日の「日曜サンデー」。「サンデーカラオケベスト10」のコーナーは、6月にちなんで「じゅん」の付く歌手の歌。秋元順子さん、大橋純子さん、堀江淳さんなどの歌がベスト3に入り、コーナーの最後に、どんな歌手が圏外の何位だったか、をいつものように話題にしていた。
太田さん「稲垣潤一が、ロングバーケーションが(たぶんロング・バージョンのまちがい?)30位」
ウーチャカ「あらー、そう。じゅんとネネが、愛するってこわいが24位。」
竹内アナ「あれ、どんな歌でしたっけ?・・・」
ウーチャカ「じゅんとネネ・・・うちはチーとネネですからね、うちの猫たちはね」
竹内アナ「ハハハハ・・・。なんだっけ、(台本の)どこを読むかわかんなくなっちゃった」
太田さん、言葉出ず。そこはかとなく2人ともあっけにとられたふんいき。
じゅんとネネの名前をみつけたときから、チーとネネのことしか頭になかったのだろう。
   ウーチャカとは味の嗜好はなかなか一致しないのに、ついウーチャカが誉めているお菓子を買ってしまう。19日の「日曜サンデー」で、視聴者プレゼントもしていたグリコアイスの実を数日後さっそく買ってきて食べた。昔からあると思うけれど、食べたのは初めて。確かにおいしかった。
 ウーチャカいわく、「おいしいんだよね、いろんな味があって、飽きないしな」「(マネージャーが大好きだったのに影響されて)冷凍庫には常に入っています」
 しかし、今回録音を聴き直してみたら、食べたい!と思った決め手のセリフ「外がパリッとしてて中がひやっとしてるのがおいしいんですよね」というのは、ウーチャカでなく、竹内アナが言ったセリフだった。
 ウーチャカメモ 冷凍庫には常にアイスの実が入っている。
           疑問:夏だけ?一年中?
// ホーム // 次のページ >>