好きな田中裕二さんのことを1年に365個、つらつらメモします。
検索フォーム

プロフィール

ウーチャカ好き。性別は、女。

ウーチャカランド

Author:ウーチャカランド

今までのアンケート結果

2013.1.10~4.7
質問:「正直なところ、ウーチャカ、太田さんどちらが好き?」
ウーチャカ 119票
太田さん 18票
甲乙つけがたい 16票

2013. 4.8~7.4
質問:「ウーチャカと太田さん、結局どっちがカッコつけてる?」
ウーチャカ 14票
太田さん 57票
どちらもカッコつけてない 7票
両方カッコつけすぎ 2票

2013.7.5~10.16
質問:「ウーチャカは司会進行が上手いと思いますか?」
ファンだから上手いと思ってしまう 11票
客観的に見たって上手い 51票
下手(ちゃんと理由も言えるよ) 1票
嫌いだから下手に見えてしまう 0票
いろいろ考えたが、普通だと思う 7票

2013.10.17~2015.12.07
質問「太田さんのウーチャカへの説教or罵倒中あなたは?」
太田さんの言っていることがほぼ100%正しいのでしかたないと思う 22票
ウーチャカの代わりにいつのまにか太田さんに反論している 32票
太田さんの言うことが半分以上正しいので困ってしまう 17票
ただ悲しい 8票
ウーチャカが平気(右から左)なので自分も平気 124票

月別アーカイブ
QRコード

QRコード

  7月28日の「ニッポンの教養」の「方向オンチ大脱出」、あの逃げっぷり、無事DVDに収めさせていただきました。
 太田さんの、「いったんこうと思ったら、信じ込む。しかもすごい早さで。検証しない」というウーチャカ評。だからこそ、爆笑問題はうまく行ってんでしょう、太田さん自身が信じ込まれていて。
でも、私から見るとそれほど信じ込めるウーチャカは強い人に思える。将来を危ぶむことも無く、考え過ぎることも無く信じ込めて、しかもそれが違う結果になっても持ちこたえられるのだから。 
 ミミズと大好きなカブトムシとどちらをとるかうろうろしていたという来週も、ちょっと期待。

  来週の「久米宏 ラジオなんですけど」のメッセージテーマは、「私もイントロ紹介がしてみたい」だそうだ。芸人になっていなかったら、ウーチャカが絶対参加してただろう。
 「タイタンハッピー」の会員になると購読できるメルマガ。例の(!)カゴさんが書いているのだけれど、今日届いたメールにこんなこと書いてる。
無料会員でも読めるから、ちょっと、引用。
「こないだ田中さんから届いたメールが「~なの?~?何時?」みたいな質問攻めでゲンナリ しちゃってパタンと一度携帯を閉じてしまうような今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか」
ちゃあんと、マネージャーの仕事しろー!
もっと社長に鍛えられるがいい!(笑)
 26日の「カーボーイ」。「担当大臣」のコーナー。
「悲しいメロディ担当大臣 「禁じられた遊び」」というファンタスティック原田さんの投稿。
ウーチャカは、「(悲しい曲は)「ドナドナ」か「禁じられた遊び」か、だね」と言った後、「禁じられた遊び」を口ずさみ、しみじみ「俺、嫌いだなあ…」。
あくまで、明るい曲調が大好きなウーチャカ。
そのあとも「禁じられた遊び」を口ずさみ続け、太田さんに「長いよ!」と怒られた。「明るいメロディも出て来るかと思って」と言い訳していた。


  ここのところ、毎週のようにウーチャカの「子どもの味覚」の話が出てくる「カーボーイ」のオープニング。26日も。
お酒の飲めないウーチャカが1回やろうと思っていたこと。汗をかいたあと、ビールを飲み、「プハーッ」。
で、月曜日、近所を走ったあと、やってみた。しかし、ゴクゴク、プハーッとやったら、「苦ーーい!!」となったという話。苦いだろうが、その叫びがかなり大きかったので、「それほどかよ」という感じで、やはり子供の味覚なのだなあ、とつくづく思ったのであった。そのあとコーラを飲んだらしい。
でも、走ったのは偉い!が、前も書いたけれど、46歳だから、真夏の炎天下に走るのは気をつけて欲しい・・・。
// ホーム // 次のページ >>