ファンである田中裕二さんのことを1年に365個、つらつらメモします。
検索フォーム

プロフィール

ウーチャカのファン。性別は、女。

ウーチャカランド

Author:ウーチャカランド

今までのアンケート結果

2013.1.10~4.7
質問:「正直なところ、ウーチャカ、太田さんどちらが好き?」
ウーチャカ 119票
太田さん 18票
甲乙つけがたい 16票

2013. 4.8~7.4
質問:「ウーチャカと太田さん、結局どっちがカッコつけてる?」
ウーチャカ 14票
太田さん 57票
どちらもカッコつけてない 7票
両方カッコつけすぎ 2票

2013.7.5~10.16
質問:「ウーチャカは司会進行が上手いと思いますか?」
ファンだから上手いと思ってしまう 11票
客観的に見たって上手い 51票
下手(ちゃんと理由も言えるよ) 1票
嫌いだから下手に見えてしまう 0票
いろいろ考えたが、普通だと思う 7票

2013.10.17~2015.12.07
質問「太田さんのウーチャカへの説教or罵倒中あなたは?」
太田さんの言っていることがほぼ100%正しいのでしかたないと思う 22票
ウーチャカの代わりにいつのまにか太田さんに反論している 32票
太田さんの言うことが半分以上正しいので困ってしまう 17票
ただ悲しい 8票
ウーチャカが平気(右から左)なので自分も平気 124票

月別アーカイブ
QRコード

QRコード

  「TVBros」に毎号載るウーチャカの紙粘土作品。「爆笑問題集」を読んでいて気づいたのだけれど、2002年くらいまではかなりバラエティに富んだ作品が多いのに、だんだん人の顔だけになってきて、あらためてここ2,3年のものをパラパラ見てみたらほとんど人の顔だった。以前は、人でも体全体、またセリフ入りだったり、背景があって何かのシーンだったり、いろいろだったのだが、仕事が忙しくなったし、またすぐ壊してしまい太田さんの文章のように本になるでもなければ仕方ないのか。がんばってまた多様な作品を載せて欲しいのだけれど。私が個人的に綴じて本にするから(笑)。
   16日の「カーボーイ」。ゲストはアンタッチャブルの柴田さんだったが、 アンタッチャブルとしての漫才は、いずれやるだろうけど期待が大きくてハードルが上がってしまっている、Mー1の頃から比べればしばらくやっていないし「そりゃ落ちますよ」とのこと。そこでウーチャカが、「俺らなんて(ずっと漫才を)やってんだよ、でもどんどん落ちてくよ(笑)!」と発言。太田さんに怒られそうな発言だったが太田さん、意外に笑いながら肯定。「歳にはかなわないな。」と。
 記憶力の減退、滑舌の悪化を克服するにはスピードを遅くするしかない、とのこと。確かにここ1,2年顕著かも。悲しい話だが、彼らより歳上の私にも切実。もちろん、ふたりにとっての漫才その他に匹敵するようなものは私は全く持っていないけれど、あらゆることが衰えてくるのは日々実感しているところである。でも、これからふたりの漫才がどう変わっていくのかは興味深い。味が出てきたりするのかな?
   今日「日曜サンデー」のゲスト大橋巨泉さんとの会話で、ゴルフの「エイジシュート」の話が出た。「ゴルフの1ラウンド(18ホール)ストロークプレイを、自身の年齢以下の打数でホールアウトすること」だそうだ。(ウィキペディアより)
大橋巨泉さんが、歳をとったがゆえにできることもある、という例として最近出した著書の中で、「エイジシュート」を達成できたこと、を書いていたのは読んだけれど、ゴルフをやらない人間にとっては、今ひとつ、これを達成するのがそんなに大変なのか何なのか実感できなかった。でも、番組で「俺11回やったんだよ、エイジシュート。」という巨泉さんのセリフに、なかばあきれたように驚いていたウーチャカの様子で、「ああ、そんなに大変なことなんだ!」と実感できたよ。
    漫画家の福本伸行さんがウーチャカと知り合いで、伊集院さんと3人で食事をした話、はブログに書いたけれど、福本さんをよく知らない私は、最近堀江貴文さん著の「刑務所なう2」を読んで、「ああ、たぶん麻雀で知り合ったのか!」と今頃わかった。ウィキペディアを見たら、「競馬は嫌い」と書いてあったので笑った。
  品川庄司の品川さんのブログで、ウーチャカがアマゾンで「えのき氷」なるものを買ったことを知る。話題になっているそうだが、私は知らなかった。これで痩せようと計画してるのか・・。最近のウーチャカは、ずいぶんパソコンを使っているんだな。アマゾンで買う、というと、どうしても太田さんが、商売でもするのか、と思うほどアマゾンでカシューナッツを買ってしまった話を思い出すが。
// ホーム // 次のページ >>