好きな田中裕二さんのことを1年に365個、つらつらメモします。
検索フォーム

プロフィール

ウーチャカ好き。性別は、女。

ウーチャカランド

Author:ウーチャカランド

今までのアンケート結果

2013.1.10~4.7
質問:「正直なところ、ウーチャカ、太田さんどちらが好き?」
ウーチャカ 119票
太田さん 18票
甲乙つけがたい 16票

2013. 4.8~7.4
質問:「ウーチャカと太田さん、結局どっちがカッコつけてる?」
ウーチャカ 14票
太田さん 57票
どちらもカッコつけてない 7票
両方カッコつけすぎ 2票

2013.7.5~10.16
質問:「ウーチャカは司会進行が上手いと思いますか?」
ファンだから上手いと思ってしまう 11票
客観的に見たって上手い 51票
下手(ちゃんと理由も言えるよ) 1票
嫌いだから下手に見えてしまう 0票
いろいろ考えたが、普通だと思う 7票

2013.10.17~2015.12.07
質問「太田さんのウーチャカへの説教or罵倒中あなたは?」
太田さんの言っていることがほぼ100%正しいのでしかたないと思う 22票
ウーチャカの代わりにいつのまにか太田さんに反論している 32票
太田さんの言うことが半分以上正しいので困ってしまう 17票
ただ悲しい 8票
ウーチャカが平気(右から左)なので自分も平気 124票

月別アーカイブ
QRコード

QRコード

 「猫中毒」という歌があることを知った。ウーチャカは聴いただろうか。
   21日の「カーボーイ」で、「笑っていいとも」月曜日の「オネメンコンテスト」において、ウーチャカはとにかくオネメンにモテない、という話が出た。「誰がタイプですか?」という質問に、香取さんはもちろんだが、武井壮さんも多い、たまにジュニアさん、タモリさんがタイプ、という人もいるが、ウーチャカがタイプだ、という人はまったくいない、という話。「男にも女にもモテない」と苦笑いするウーチャカだったが、「モテそうだけどね。ムチムチしたのが好きな人いるじゃん。」と太田さん。淀川長治さんのことが頭に浮かんだのだろうか。だが結局ふたりで「そういう(ムチムチが好きな)人はイケメンじゃなくておやじなんだろうな。」ということで一致していた。
 そんな会話からなぜか思い出したのは、かなり昔「サンデージャポン」で、かっこよくて大人気の、あるタレントさんの特集をしたあと、その日ゲストで出ていた村西とおるさんが、「田中さんのような人のほうが味があっていいんですよ。」と力説してくれたことだ。なんか、村西さんのような人に言われると、百人力、っていう気がしてよく憶えているのであった。
   27日の「ストライクTV」でウーチャカが「なめらかな食感が好き」と言っていた。今さらながら「そうだよなあ」と思う。私には今ひとつだった「きなこもち」もそうだし・・。合わないはずだ、私は歯応えのあるものが好きなんだから・・。昨日「カーボーイ」で言っていた「ドロリッチ」も、少し興味あるのだけれど、食感はウーチャカ好みな感じだからなあ・・。
 平成ノブシコブシの吉村崇さんが、ダービーで3連単5万4950円を的中、549万5000円の高額配当、というのを「グッモニ」のニュースで知り、「あ、ウーチャカのことが話題になるぞ」と耳をすませていたら、案の定紹介されていた。爆笑問題出演以外のテレビ番組を観ないので、テレビでどの程度ウーチャカのことが話題になったのか、さぞ引き合いに出されてるんだろうなあ、などと思いつつネットで検索していたが、思ったほどこのこと自体ニュースになっていなかった。フジテレビのテレビ番組がらみだからなのかな。 馬券、といえば少し前の「はずれ馬券も必要経費」のニュースを26日の「日曜サンデー」で扱っていたが、これもラジオ番組で話題に出たものしか聴いていないけれど、ウーチャカの、自分のときの例を挙げながらの解説がいちばんわかりやすかったなあ。ほかの番組では、「28億」だの「30億」だののとんでもない金額に押されて、説明がおろそかになっていた(笑)。
   幼い頃、「テレビマガジン」という雑誌の「自分が考えたロボット」というのに採用された、というのはウーチャカがよくする話のひとつだけれど、5日の「日曜サンデー」であらためてその採用されたロボットの名前が「ジャイアントキング」だというのを聞き、やはりウーチャカの「大きいものへの憧れ」は年季の入ったものなのだなあと思いを新たに。
 この話題のときウーチャカは「テレビマガジンってもう無いでしょ」と言っていたが、まだあるみたいですね。
// ホーム // 次のページ >>