好きな田中裕二さんのことを1年に365個、つらつらメモします。
検索フォーム

プロフィール

ウーチャカ好き。性別は、女。

ウーチャカランド

Author:ウーチャカランド

今までのアンケート結果

2013.1.10~4.7
質問:「正直なところ、ウーチャカ、太田さんどちらが好き?」
ウーチャカ 119票
太田さん 18票
甲乙つけがたい 16票

2013. 4.8~7.4
質問:「ウーチャカと太田さん、結局どっちがカッコつけてる?」
ウーチャカ 14票
太田さん 57票
どちらもカッコつけてない 7票
両方カッコつけすぎ 2票

2013.7.5~10.16
質問:「ウーチャカは司会進行が上手いと思いますか?」
ファンだから上手いと思ってしまう 11票
客観的に見たって上手い 51票
下手(ちゃんと理由も言えるよ) 1票
嫌いだから下手に見えてしまう 0票
いろいろ考えたが、普通だと思う 7票

2013.10.17~2015.12.07
質問「太田さんのウーチャカへの説教or罵倒中あなたは?」
太田さんの言っていることがほぼ100%正しいのでしかたないと思う 22票
ウーチャカの代わりにいつのまにか太田さんに反論している 32票
太田さんの言うことが半分以上正しいので困ってしまう 17票
ただ悲しい 8票
ウーチャカが平気(右から左)なので自分も平気 124票

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

ビール「アサヒ ザ・ドリーム」のイベントで山口もえさんがウーチャカについて、「スイーツが好きだけど、食べれば食べるだけ太ってしまうので、なるべく与えないようにしています(笑)」と発言していた。ホッとしたよ。前の結婚生活のときほど厳しく制限されるのは可哀想だけど、基本その線で頼みます(笑)。
また「ナイツのちゃきちゃき大放送」の話だけど、20日の放送に「孤独のグルメ」の原作者久住昌之さんがゲストに出ていて、「孤独のグルメのネタをまたやりたい」、「どんどんやってください」、という話になっていたとき、「「検索ちゃん」だとやりたいネタができるから今年の「検索ちゃん」のネタはこれで決まり!」と。
また、16日の「カーボーイ」でのさまぁ~ずの三村さんの話では、「Qさま!!」のゲストに爆笑問題が出たとき、MCの席が遠くて声が聞こえないという文句?をさんざん言っていたら、その後距離が近くなるようセットが直されたそうだ。三村さんは「俺らが何度行っても直らなかったのに。」と言っていて、ふたりのテレビ界への貢献を続けざまに聞いて嬉しくなった!
そういえば7日の「日曜サンデー」で、「モスバーガーの、レタスではさんだハンバーガーはおいしい!」と言った後にそれが「菜摘」という名前だと知って動揺していたウーチャカ。
ウーチャカと味の好みがあまり合わない私だが、以前ウーチャカが「毎年買う」とおすすめしていた、たねやの「栗月下」は確かにおいしくて、ウーチャカに乗せられて?買いに行き、そのあともう一度通販で取り寄せて堪能したので、この「菜摘」もぜひ食べてみたかった。
でも、春から夏限定で、しかもシリーズになっていて毎年違うものが発売されるとのことなので、ウーチャカが食べたものはもう食べられないのか・・。
今年の「菜摘」もまたおいしかったとしても、たぶんもうその話題には触れないだろうしなあ(笑)。
うっすらとしか覚えていない話で、たぶんまだブログに書いていなかった話を急に思い出したので、忘れないうちウーチャカメモとして書いておこう。もう10年以上前かもしれないけど、ライターの方・・・誰だかこれも忘れてしまったが・・・が、ウーチャカにインタビューしたそうだ。競馬に関することだったんじゃないかと記憶するのだが、インタビューしているときは、内容がつまらなくて記事になるかどうか心配なくらいだったらしい。ところが、インタビューが終わって原稿起こしをしてみると面白い内容で、かなりよい記事になったという。たまにそういうことがあるらしい。なぜこうなるのかは忘れてしまった。ネットで読んだのか雑誌で読んだのかも定かでないので、もしかしたら保存してあるかもしれないのだが・・。
最近しばしばナイツの土屋さんのことを書いているけれど、また今日の「ナイツのちゃきちゃき大放送」(今気づいたけど、「大放送」なのか・・・「ウーチャカ大放送」を思い出すけど、そういえば「ウーチャカ大放送」って、「カックラキン大放送」から取ったのかなあ?)からの話題。
20日の放送では、久々にまとまった休みを取ったナイツ、そのあいだ土屋さんは子どもと工作をして、いろいろなものを作ったそうだが、やはり自分のほうが夢中になってしまったらしい。ウーチャカも、子どものときは工作が得意なほうだった、と話すことがあるから、またまたウーチャカもやりそうなことだと思いました。
ちなみに、14日に書いたスタンプラリーに子どもよりはまってしまった土屋さんだが、太田さんとウーチャカがよくする話で、昔テレビ番組でトラックで道路を何時間も走って、落ちている軍手を集めて数えるという企画のロケがあったとき、太田さんは最初から最後までうんざりでろくにやろうとしなかったのに、ウーチャカは途中から面白くなってしまって夢中で探していた、というのがある。だから、きっと自分からはやらなくても子どもがらみで、もしスタンプラリーを始めたら、ウーチャカも自分のほうが夢中になってしまいそう、と思ったのである。
<< 前のページ // ホーム // 次のページ >>