好きな田中裕二さんのことを1年に365個、つらつらメモします。
検索フォーム

プロフィール

ウーチャカ好き。性別は、女。

ウーチャカランド

Author:ウーチャカランド

今までのアンケート結果

2013.1.10~4.7
質問:「正直なところ、ウーチャカ、太田さんどちらが好き?」
ウーチャカ 119票
太田さん 18票
甲乙つけがたい 16票

2013. 4.8~7.4
質問:「ウーチャカと太田さん、結局どっちがカッコつけてる?」
ウーチャカ 14票
太田さん 57票
どちらもカッコつけてない 7票
両方カッコつけすぎ 2票

2013.7.5~10.16
質問:「ウーチャカは司会進行が上手いと思いますか?」
ファンだから上手いと思ってしまう 11票
客観的に見たって上手い 51票
下手(ちゃんと理由も言えるよ) 1票
嫌いだから下手に見えてしまう 0票
いろいろ考えたが、普通だと思う 7票

2013.10.17~2015.12.07
質問「太田さんのウーチャカへの説教or罵倒中あなたは?」
太田さんの言っていることがほぼ100%正しいのでしかたないと思う 22票
ウーチャカの代わりにいつのまにか太田さんに反論している 32票
太田さんの言うことが半分以上正しいので困ってしまう 17票
ただ悲しい 8票
ウーチャカが平気(右から左)なので自分も平気 124票

月別アーカイブ
QRコード

QRコード

やっと「荻上チキ・Session-22」に鯉渕庸彦さんと高橋洋二さんが出演した回を聴けたけれど、野球好きの人たちがに夢中で語る、というふんいきは私にはあまり感じられなくて残念だった。聴きながら、ウーチャカをはじめとして、今回のお二人も含めた野球部のメンバーで、ただただ野球を司会者も無く語るだけのラジオ番組があったらおもしろいだろうな、と思ったけれど、有料でやっている野球部のイベントそのままだからそれは無理か。
続きを読む
山口もえさんのブログにアポロチョコが出てきたとき、グリコじゃないからウーチャカはこの話に絡めないのかな、と書いたけど、グリコは4月から「日曜サンデー」のスポンサーじゃなくなってたのね・・。最近気づいたよ・・。「カレー対決」なんかもやっていたのに。ウーチャカの失敗はだいぶ前のことだから、無関係だろうけど、残念。
スーパー等に売っているチョコレートでは、何かにチョコをくっつけたもの・・・ポッキーとか・・・は、グリコがいちばんおいしいけど、チョコレートそのものは明治がいちばんおいしいと思っているので、今度はいつか明治がスポンサーになってくれたらすごく嬉しいんだけど。
「ウチくる?!」で山口もえさんが、またまたウーチャカの身長のことに触れ、「洗濯物を取り込んでくれるよう頼んだら背が届かなくて大変そうだったから、それ以来頼まないようにしている。」と。あれ?でも、もえさんもそんなに身長高くないよねえ、ウーチャカが大変ならもえさんも大変なんじゃあ・・・話作ってるでしょ、と疑いが私の心に。
もっとも、作っているなら作っているで全然OKで、おもしろいからどんどん作って欲しいんだけれど、一応確認すると、もえさんは158cmとのこと。ウーチャカは(公称)154cm、本当は(たぶん)153cmだから4~5cm差。試しに定規を持って思いきり背伸びして、そこから4cm測って腕を下げてみると・・・なるほど。だいぶ楽だわ(笑)。4~5cm高いとずいぶん違うのね。疑惑が晴れました。それとも話作るのが上手いのか?(笑)
26日夜の「カーボーイ」オープニングトーク。
太田さん「俺がいなきゃな、おまえなんか何でもないんだよ!」
ウーチャカ「(笑)いや、ほんとにそう思ってるよ!そう思ってるから!ね?」
太田さん「何度も認識させないと・・・俺が不安になる。」
「何度も認識させないと・・・」までは「出ました!」という感じのいつもの会話だが、「俺が不安になる」とは、いつになく率直?な太田さんだったので吹いてしまった。
これを聴きながら思い出したことがあって、おぼろげな記憶なのだが、水道橋博士さんが言っていたこと。インタビューか何かで、太田さんがいつもウーチャカを攻撃していることについて質問され、「俺はコンビでヒエラルキーをつくってやっていくタイプじゃないんだけど・・・」と、太田さんにとって、ウーチャカを攻撃することが芸人としてやっていくうえで不可欠なんだ、というようなことを言っていた(と思う)。そうなんだね。
でも、やっぱり、ウーチャカはすごい、と思ってしまう私。長年太田さんに細かくツッコミ続け、太田さんの熱心さに結局は決定的な音を上げるということは無くついて行き、売れてある程度と地位を築いてもずーっと太田さんのお陰、と認めることができ、でもある程度幸せな気持ちでいられる、こんな人いないと思う。
ウーチャカがいなかったら太田さんこそ・・・いや、天性のカンのよさで別の相方をみつけただろうか?
まあ、ウーチャカは太田さんがいなくてもどんな形にせよ結局幸せにはなったと思うけど・・。
24日の「日曜サンデー」、予想どおり(笑)ウーチャカ大興奮。ウーチャカの興奮ぶりに対して五木さんは「嬉しい」「来てよかった」とは言ってくれていたが、静かに答えていたこともあり「本当に喜んでくれたのか?!」と心配に(笑)。ウーチャカの話があまりに長かったし!
でも、五木さん、そのあと「「待っている女」が好きだそうですね?」と振ってくれたりしたので大丈夫だろう!太田さんも、珍しくウーチャカの話を止めることもなくむしろ促してたし。
それに、ウーチャカファンだからというだけでなく、五木さんの上手さが歳をとってしみじみわかる、というのは大共感ではある。以前旅行に行ったとき、テレビをつけたらたまたま五木さんの50周年のコンサートの放映をしていて、思わず最後まで観てしまったこともある。幼い当時、親がさんざん「五木ひろしは歌が上手い」と言うのを聴いていたというのもウーチャカと同じなのである。
// ホーム // 次のページ >>