好きな田中裕二さんのことを1年に365個、つらつらメモします。
検索フォーム

プロフィール

ウーチャカ好き。性別は、女。

ウーチャカランド

Author:ウーチャカランド

今までのアンケート結果

2013.1.10~4.7
質問:「正直なところ、ウーチャカ、太田さんどちらが好き?」
ウーチャカ 119票
太田さん 18票
甲乙つけがたい 16票

2013. 4.8~7.4
質問:「ウーチャカと太田さん、結局どっちがカッコつけてる?」
ウーチャカ 14票
太田さん 57票
どちらもカッコつけてない 7票
両方カッコつけすぎ 2票

2013.7.5~10.16
質問:「ウーチャカは司会進行が上手いと思いますか?」
ファンだから上手いと思ってしまう 11票
客観的に見たって上手い 51票
下手(ちゃんと理由も言えるよ) 1票
嫌いだから下手に見えてしまう 0票
いろいろ考えたが、普通だと思う 7票

2013.10.17~2015.12.07
質問「太田さんのウーチャカへの説教or罵倒中あなたは?」
太田さんの言っていることがほぼ100%正しいのでしかたないと思う 22票
ウーチャカの代わりにいつのまにか太田さんに反論している 32票
太田さんの言うことが半分以上正しいので困ってしまう 17票
ただ悲しい 8票
ウーチャカが平気(右から左)なので自分も平気 124票

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

昨夜の「カーボーイ」では、ウーチャカの「サメにビックリした話」、「YouTubeの、いちばん好きなヘビの動画」、「最近新しいヘビの動画が無くてつまらない」など、生き物好きのウーチャの様子が聴けて楽しかった。両生類が好き(ネコの他は)ということなのか?でも、昆虫も好きか・・。そういえば、ミミズって何類なのだろうかと思ったら、○○類というのは学問的な呼び方ではないそうだけど、ミミズは両生類でもなく昆虫でもなく、「環形動物門貧毛綱」ということで、○○類、という呼び方はできないよう。
まあ、いずれにしても、好きな生き物の動画を見てその話をしているほうが、変なニュースや悪いコメントを見て文句を言ってるより全然いい!
28日の「日曜サンデー」では、TBSの独自のヒット曲のランキングを当てる、という企画があり、ウーチャカは先週からさんざん「リスナーの人が当てるんだから、予想しても曲名を言ってはダメ」と言われていた。ウーチャカもまあ心得てはいたのだろうが、1984年9月23日のランキングの9位と5位を当てる、というクイズの際、1位の予想をしながら太田さんが「聖子だろう。」と言うとウーチャカは「ピンクのモーツァルト!」。」
太田さんからすぐ、「(曲名でなく)歌手を言えよ。」と怒られたのだがすでに遅く、結局「ピンクのモーツァルト」はクイズの答えの5位であり、そのおかげで応募多数だったらしい。結局やってしまったのだが、スバリクイズの答えだったとはやはりウーチャカ、ある意味「もっている」?。
改めてそのシーンを聴いてみると、ウーチャカが曲名を言ったとたん、X-GUNの二人が微妙に沈黙しているのが可笑しい。
ナイツの塙さんによると、周りにスマップのファンの人がいるが見ていると、その中の誰かのファンだったとしても、時間がたつと別の人のファンになったり、スマップの中で誰のファンか、というのはひとりの人でもいろいろ変わるのだ、という。それが本当なのかどうかわからないけど、それを聴きながら、「私が太田さんのファンに変わることはまず無いなあ」と思った。
「カーボーイ」のオープニングトークなどで、ウーチャカが「そういえば・・・」とか「このまえね・・・」とか話を始めると、そこからは常に、太田さんに途中で止められるんじゃないかとひやひやしながら聴いている。いや、だいたい途中何度も止められて突っ込みを入れなくてはならなくなるウーチャカなのだが、それはいつものことなのでいいとして、途中で話が終わってそのままになってしまうのではないかと、ドキドキなのだ。最後まで話し終わるとホッとするのだが、結局たいした話じゃないこともあって(笑)、そんなときは、やっぱり太田さんのボケが挟まれないと面白くないのかも・・・とガッカリしたりもする。でも、やっぱりウーチャカが始めた話は最後まで聴けないと気になる。まあ、最後まで聴けないことはめったにないのだけれど。
ただ、今日の「日曜サンデー」の松本隆さんがゲストの「ここは赤坂応接間」では、ずいぶんウーチャカが質問しようとして言葉を発したかと思うと太田さんがかぶせてきて質問できず、という場面が何ヶ所もあった。ただ、あのときのウーチャカはだいぶ舞い上がっていそうだったからそのくらいでよかったかも?
21日の「日曜サンデー」はX-GUNがゲストだったが、西尾さんは、ウーチャカの悪い性格を指摘したり、悪い顔をしたとき「テレビだったらなあ!」と突っ込んでくれたり(どんな顔か見たかった!)するので、いつも楽しみだ。明日もX-GUNがゲストだし、歌謡曲がらみの企画なので、またおおいに70年代後半~80年代前半の歌謡曲のことになるとウルサくなるウーチャカを攻撃して欲しい!
// ホーム // 次のページ >>