好きな田中裕二さんのことを1年に365個、つらつらメモします。
検索フォーム

プロフィール

ウーチャカ好き。性別は、女。

ウーチャカランド

Author:ウーチャカランド

今までのアンケート結果

2013.1.10~4.7
質問:「正直なところ、ウーチャカ、太田さんどちらが好き?」
ウーチャカ 119票
太田さん 18票
甲乙つけがたい 16票

2013. 4.8~7.4
質問:「ウーチャカと太田さん、結局どっちがカッコつけてる?」
ウーチャカ 14票
太田さん 57票
どちらもカッコつけてない 7票
両方カッコつけすぎ 2票

2013.7.5~10.16
質問:「ウーチャカは司会進行が上手いと思いますか?」
ファンだから上手いと思ってしまう 11票
客観的に見たって上手い 51票
下手(ちゃんと理由も言えるよ) 1票
嫌いだから下手に見えてしまう 0票
いろいろ考えたが、普通だと思う 7票

2013.10.17~2015.12.07
質問「太田さんのウーチャカへの説教or罵倒中あなたは?」
太田さんの言っていることがほぼ100%正しいのでしかたないと思う 22票
ウーチャカの代わりにいつのまにか太田さんに反論している 32票
太田さんの言うことが半分以上正しいので困ってしまう 17票
ただ悲しい 8票
ウーチャカが平気(右から左)なので自分も平気 124票

月別アーカイブ
QRコード

QRコード

小倉優子さんに交際相手、という報道を受けて「子ども連れの再婚相手としていい相手か」どうか書いている、余計なお世話的な記事があった。ウーチャカの再婚も引き合いに出されていたので読んだのだけれど、署名記事なのに根拠不明確で間違いの多い記事だった。
ウーチャカの建てた2世帯住宅が元の奥さんの親のためだったとか、その他にも細かい間違いが。ほんと、まだまだネットのニュース記事って過渡期だよなあと改めて思わされた。
もっとも、歴史ある週刊新潮があんな記事、だからむしろ既存のニュースがネット寄りになってる!?
28日夜の「カーボーイ」で、さくらももこさんについての話。
確かに大昔、「カーボーイ」でさくらももこさんのことをちょっと悪く言っていた記憶はあるのだけれど、そのときウーチャカは反応は無く、具体的に何が嫌だったのかも話されていなかったはずで、自分が新人で居場所が無かったことへの八つ当たりだったのだろう。
その後「アララの呪文」をレコーディングしたときも「カーボーイ」で話は出て、「やさしい人だったねえ」と言っていたので、「現金だなァ」と笑いながら聴いていたのだけど、そのときに以前会ったときのことをさくらももこさんに話していたというのは今回初耳であった。
そして、そのときのことをさくらももこさんがはっきり覚えていて、「好きだったけど緊張していて声をかけられなかったんです」と言われたとは。
さくらももこさんのリップサービスかなあ、とも思ったけど、でも、「アララの呪文」がかなり長く使われていたことや、CDジャケットの、まる子ちゃんが爆チュー問題の部屋をのぞいている興味深げで何とも言えないやさしさあふれるイラストを見ていると本当なんだろうな、と思う。
昨日書いた2001年の「カーボーイ」と同じ回でウーチャカが「なんか最近俺寄りのコーナーばっかりじゃない?太田さんのは無いの?」と発言していた。
この頃「田中の弟子」「悪田中」と、続々ウーチャカの冠?コーナーが始まったのを受けて。
ウーチャカ寄りのコーナーばかり・・・「田中」が出て来なくても「ザ・ガール」とかね・・・だというのはずっと思っていて今もそうだけど、これについてウーチャカが発言したことがあったんだっけなあ、と新鮮だった。
太田さんは、単発の話はおもしろいけどコーナーは面白くならないというのが私の記憶だ。
「日曜サンデー」でやっていた、太田さんの好きな本をリスナーが友人知人に回していく、というコーナーはいつのまにかやらなくなってしまったし、今やっている中継のコーナーも一応「太田さんが相談にのる」コーナーだけど、今一つ・・。
太田さんが上手く料理できるからこそウーチャカ寄りのコーナーのほうが生きる、ということもあるのだろうなあ。
ウーチャカの料理され具合もバラエティに富んでて、いかようにも料理されるので面白いのというのもありそうだけど。
2001年4月24日放送の「カーボーイ」。
あるとき時間が空いて、元キリングセンスの萩原正人さんが出演する「松尾雄二のピテカンワイド」という番組の収録を見学に行ったウーチャカ。
その頃萩原さんは、肝臓・腎臓の同時移植をした経験を綴った本を出版したばかりで、そのPRで出ていたらしい。
本の話をいろいろする中、萩原さんが「太田さんがインターネットでいろいろ臓器移植のことを調べてくれて、資料を渡してくれたんです。」と話すと松尾さんが、「ああ、そう!爆笑問題の太田さんね、俺はね、バカだと思ってたんだよねえ!」と無邪気に言い放ったそうだ。
ウーチャカたちはひっくり返って笑ったらしいが、私は17年も前のこの放送を今聴き返しながら、今回の週刊新潮の記事で「みんな俺のことをバカだと思って接してくる」と嘆いている太田さんを思い出してさらに笑ってしまった。
「アフター6ジャンクション」でやっていた、昔からあるけど、より進化しているおもちゃとか、現在人気のあるおもちゃの特集についてコンバットRECさんが、「自分は子どもがいて、よくおもちゃ売り場に行くから、出て来たおもちゃをけっこう知っていた」と発言していた。
ウーチャカも、今のおもちゃにかなり詳しくなってるんだろうなあ。
// ホーム // 次のページ >>